1万円の福袋で購入したビースリーのダウンコートその後

スポンサーリンク
アラカンファッション・美容の話



年明けにご紹介したビースリーのダウンコート

 

 

先月偶然見つけて予約して手に入れた福袋。

中身のコートとバッグについては先日ご報告済みですが、今日はその続きです。

 

予約していたビースリーの福袋を受け取ってきました
先月ここで書かせていただきましたビースリーの福袋、ゲットしてきました!福袋予約の記事はこちらになります。↓5日に受け取りに行く予定だったので、仕事初めで疲れてはいましたが、頑張って。このひとつき、この福袋が楽しみで楽しみ...

 

珍しく私のお眼鏡にかなった、ダウンコート

 

ダウンコートって、もこもこして見えるから元々あまり好きではありませんでした。

どうしても耐えられないくらい寒い時に仕方なく着るか、わざわざ薄手のダウンコートを探して買うときは、ありました。

 

 

このビースリーのコートは店頭で一目見て、そんなにもこもこしていないのがわかったから、購入を決めたのです。

 

私はいつもキルティングでない方の側を表にして着ています。そうすると、あまりダウンコートっぽくなくて、そのくせダウンの中綿があるのでとても暖かいのです。

 

 

着心地が良過ぎるあまりに困ること

 

5日の日にこのコートを買って以来、ずっと毎日着てしまうのです。

あまりに着心地が良くて…。

 

去年までヘビロテだったウールの緑のコートもおしゃれに着こなしたいのですが、いざダウンを着始めたら快適すぎて、なかなかウールに戻れなくなってしまいました。

 

 

ダウンってまず軽いですから、寒い外へ出かけるのにも、少しばかり気が軽くなるんですよね。

 

なるほど。猫も杓子もダウンを着ている理由が、今ならよーくわかります。

 

 

衣装持ちにもかかわらず困ること

 

どちらかと言えば茶系の洋服は着ない方でしたので、今持っているバッグと合わせるのが難し~い!

また、パンツもはっきりした色に合うものばかりでしたので、今持っているものだとベージュのダウンに合うのが少ししかないのです。

 

私はどちらかというと衣装持ちだと思っていましたが、気に入った色味ばかり買っていて偏っていることに、今回改めて気づかされました。

 

 

コーディネートに悩むのもまた楽しからずや

 

たまには珍しい色もいいかな、なんて気軽に決めたのはちょっと失敗だったかも……?

でも、私は失敗とは認めたくありません。

だっていつも同じ系統の色ばかりじゃ、つまらないですからね。

失敗を失敗と認めず、お洒落の選択肢が増えたことを良しとして、毎朝私は洋服選びに頭を悩ませるのです。

コメント