いい会社ってどんな会社?

スポンサーリンク
会社や通勤途中での出来事
Pexels / Pixabay



 

行きつけショップの店長さんとの会話

「売上のノルマはあるんですか?」と私。

「ノルマはあるにはあるけれど、毎月あるわけではないです。」と店長さん。

「ノルマが達成できなかったら、上の人に怒られますか?」と私。

「年間で達成するように頑張ればいいんです。それに達成できない人がいたとしても、皆でカバーし合って達成すればいいので」

 

そして、店長さんは最後に言いました。

「うちの会社は、誉めて伸ばそうという考えなんですよ。人間、誉められたほうが伸びますからね」

 

なんていい会社なんだ

私は感動しました。
利益を追求する業界で、競争も激しいだろうに、そんな考えの会社があったなんて……

名目上はそういうポーズをとる会社も多いでしょうが、大半は実は陰で社員を散々叱咤激励しているのでは……?

 

そこで思い出した、ショップのスタッフ経験のある友人のこと

彼女は、別の会社で事務職を長年やり、退職後にショップの店員募集のチラシを見て応募し、採用になったのでした。

私は彼女の仕事が羨ましくて、「自分もショップの店員をやりたい」

と思ったこともありました。

でも、ショップに就職して大変そうな彼女を見ているうちに、その気持ちは失せました。

 

彼女の会社では、パートにも毎月高額のノルマが与えられる

達成できないと、マネージャーから厳しい叱責を受けるのだとか。
それも、全従業員の前でチクチクと。

彼女は性格のとても穏やかな人で、誰にでも優しい。
客に強引に商品を勧めることは絶対にしない人。
その優しさをマネージャーからは、厳しく責められるのです。

 

段々衰弱していく友人を見るのは辛かった

ついに彼女はショップを辞める決意をしました。
引き留められましたが、もう退職の意思は変わりませんでした。

 

彼女が仕事を辞めて本当に良かった!
辞めた後の彼女は、晴れ晴れとして、また元の明るい人に戻りました。

彼女が勤めていたショップの商品は好きでしたが、売りたい一心でしつこくされるのには私も閉口していました。

 

いい会社とは何?

時々私は考えるのです。

客に対しての優しさが求められるのは勿論のことですが、従業員自身も会社から優しく扱われないのでは、客に優しくはできないのではないでしょうか……
従業員達が楽しく気持ちよく働けて初めていい仕事ができる……

 

職場でも鬱病になる人がいる

利益や成績を重視するあまりに、そうなったのだとしたら……???
つくづく現代は生きづらいと思うのです。

コメント